「イケガミコフの脚本賞」選考結果発表

コバルト文庫編集部さんと開催していた「イケガミコフの脚本賞」の結果が発表されました。

「告白」というテーマで脚本を募集し、数ある応募脚本の中から「6作品」が受賞いたしましたので、これから1週間に1作品ずつご紹介していきます。


1つ目の受賞作は近未来を舞台としたSF短編!

詳細は「集英社Webマガジンコバルト」さん内の発表ページでご覧下さい!

受賞作は、サクラスのインターン生で朗読させていただきました。

宜しければこちらもご笑覧下さい。


SAKURAS(サクラス株式会社)

エンタメ企業のデジタルメディア戦略を支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000