話題作アニメを矢吹健太朗先生が漫画化!2巻発売中!

『To LOVEる-とらぶる-』シリーズを手掛けた矢吹健太朗先生がジャンプ+で連載中の新作『ダーリン・イン・ザ・フランキス』のコミックス第2巻が発売中だ。

これは2018年1月から放送されている同名アニメをコミカライズしたものである。このアニメは少年少女が二人一組で、題名にもある"ザ・フランキス"というロボットに乗り、謎の生命体と戦う話になっている。


ご存知の方も多いとは思うが、矢吹健太朗先生は美少女のセクシーな描写、ラブコメに大変定評があり、一部のネット上では"矢吹神"という言葉が使われている。その神と呼ばれる矢吹先生の持ち味は今作品でももちろん健在で、少女達の表情やラブコメ的な展開など、全国の紳士達も納得の出来となっている。

気になった方はぜひこのページで試し読みしてほしい。

サクラス株式会社では、本作のSNS(Twitter)キャンペーンの配信を担当しております。

エンタメジャンルのデジタルメディア活用支援に関するお問い合わせはこちらから。

SAKURAS(サクラス株式会社)

エンタメ企業のデジタルメディア戦略を支援しています。

0コメント

  • 1000 / 1000