COMPANY

圧倒的な人の才能に触れるたびに、「自分はそれを支える側でしかない」と、思い知らされてきました。

一方で、どんなに優れた才能でも、「優れた戦略」が無ければその才能は芽を出しませんし、最先端のテクノロジーを使いこなすことができなければ、やはりその才能は埋もれたままになってしまいます。

ICTの進化により、戦略と戦術に無数の選択肢が生まれる中、「才能ある人のためにできること」もまた、あるのだと思います。


サクラス株式会社 池上真之